FANDOM


Réstaurant

レストランの一店舗

レストランフランス語:Réstaurant、英語:Restaurant)とは、料理店でお客に調理した各料理品を提供する店舗のこと。

ここでは、日本語表記の「レストラン」で通す(英語では 「ゥレスチュゥランツ」「ゥレスチュゥレントゥ」[rɛstərənt/rɛstərɒnt]と表記される)。

通常のサービスは店内での食事であるが、テイクアウトやデリバリーが実施されることがある。「レストラン」の用語は、様々な料理およびサービスの多様な形態が含まれる。

語源・由来編集

もともと、レストランはフランス語の「Réstaurant」(レストーラン/レストゥラン)から来ている単語で、14世紀ごろ、中世フランス語の「Réstaurer」(レストールル/レストゥルル)で「回復させる」を意味が由来とする説語がある。

古来を遡れば、ラテン語の「Instauro」(インスタウロ)の「良好な状態にする」と同義語の「Restauro」(レスタウロ)や「Restrare」(レストラーレ)であり、「再度」「好状態にする」「回復する」といった意味を由来したのが、始まりという。

なお、英語での「回復」を意味する「Restore」(ゥレストゥア)も、同系統の単語である。これは18世紀末に「Résutauranteur(レシュトーランテュー)」というフランス語系の外来語が入り、「食堂の主人」といった意味で用いられ、19世紀に入ると英語読みの「Resutauranteur」(ゥレスチュゥランチューア/ゥレスチュゥレンチューア)となり、「食堂」の意味で用いられた。

しかし、1820代後半に新たにフランス語から「Réstaurant」(レストーラン/レストゥラン)の外来語が入ったため、「Resutauranteur」はの単語は消滅したという。

要するに、レストランは「回復させる」から、「元気にさせる飲食物」「滋養となる飲食物」を新たに意味するようになり、改めて英語読みとして「Restaurant」(ゥレスチュゥラントゥ/ゥレスチュゥレンツ)となり、「回復させる場所」を意味する「レストラン」という単語が誕生したという(ブイヨンも参照)。

18世紀半ばの『フランス革命』後、レストランは大きく変化した。フランス王国で働いていたの宮廷料理人たちは失職が相次いで、腕前を披露するために街へ出て、レストランを開き始めた。

以降から、王宮で貴族のみの食べ物が、庶民に普及し始め、今日にいたる美食を求めるフランス料理のレストランへと発展していったのである。やがて、ブルジョワ(フランス資産家の付属料理人)の屋敷で働くシェフたちも料理の技術を習得し、徐々に名が広まるとレストランに転職し、庶民のために料理するするようになった。

ただ19世紀前半当時は、美食といわれるフランス料理を出すレストランはパリなど大都市圏に限られ、地方には地味なレストランや居酒屋(パブ)が多かったようである。

レストランの起源編集

現在のレストランは1766年、フランスの豪商の息子が、パリに観光に訪れた外国人らをもてなすために考案したのが始まりと言われている(パリは名門ソルボンヌ大学(パリ第1大学・聖バルバラ学院)に留学し、哲学を学んだフランシスコ・ザヴィエルの時代から、外国人で溢れた国際都市であった(司馬遼太郎著・街道をゆくシリーズ『南蛮のみちⅠ・Ⅱ』より))。

当時のパリおよびフランスの各都市圏では、限られた時間内に大テーブルを囲んで、一気に数多く出来上がった料理を持ち出して、大勢で食べる不潔かつ不衛生な簡潔な料理店の食堂でしかなく、現代のパリのレストランとは大いに異なったものであったという。

そこで、豪商の息子は、お客が各メニューから好きな料理を選ぶ制度を提案し、ウェイターが各々のテーブルでひとつずつ丁寧に料理を出して、優雅なひとときを楽しみながら食事し、旅人の疲れを癒せる場所にすることを提案したのである[1]

そのレストランは、外国などの観光旅行者だけではなく、会食のため訪れる人々も増加するようになり、欧州およびアメリカ東部地域にも普及したという。

もうひとつは、本来レストランは「ブイヨン」のことあらわし、ブイヨンが人間を元気にしてくれるため「回復させる」という意味の「レストラヴォヴォス」から命名して、料理を出す店をレストランと総称するようになったとも言われている[2]

日本では、安政4年(1857年)あたりに、欧州文化の影響を濃く受けた長崎県でレストランが開業された。文久2年(1862年)に、同じく欧州文化の影響を濃く受けた神奈川県横浜市でも開業された(兵庫県神戸市は不明)。

また、当時の横浜市の記録上では、1862年12月にアメリカ人のチャールス・ジャージが居留地49番地で開店した『ゴールデン・ゲート・レストラン』(Golden Gate Restaurant)が第一号店だという。

脚注編集

  1. レストラン - 語源由来辞典より。
  2. レストランの語源 - 雑学事典より。

様々な表記編集